トップページ » 人事労務Q&A » 社会保険関連 » その他社会保険関連 » 料率改定に伴う社会保険料の給与控除変更時期

料率改定に伴う社会保険(健康保険・厚生年金)料の給与控除変更時期

今年の9月分から厚生年金の保険料率が改定になると通知が来ましたが、何月支給の給与から控除する社会保険料を変更すればよいのですか?

 

毎月の社会保険(健康保険・厚生年金)料については、加入者(被保険者)の前月分の保険料を給与から控除(天引き)することとなっています。

例えば、給与の締日と支給日が・・・
20日締・当月25日支給の場合→9月分保険料は10月25日支給の給与から控除
末日締・翌月5日支給の場合→9月分保険料は10月5日支給の給与から控除

つまり、社会保険料率が変更になった場合は、翌月に支給する給与から控除する社会保険料が変更になりますので、給与計算の際は間違えのないよう注意してください。

【事例作成日】2010年9月15日

このサイトはお役にたちましたか?よろしければ「いいね!」のクリックをお願いいたします!

またははてなブックマークやTwitterでのご紹介をお願いします。今後もよりお役立ちできるコンテンツを用意していきますので、お楽しみに!