トップページ » 人事労務Q&A » 労働保険関連 » 雇用保険 » 64歳以上の雇用保険料免除について

64歳以上の雇用保険料免除について

64歳になると、従業員から雇用保険料を天引きしないと聞いたのですが、どのタイミングで天引きをやめればよいのでしょうか?

 

おっしゃる通り、雇用保険の一般被保険者が64歳以上であれば、雇用保険料の天引きが不要になります。

年齢は、保険年度の初日である4月1日現在64歳に到達しているか否かで判断するため、被保険者の誕生日にかかわらず、4月1日に64歳であれば、4月分の給与から雇用保険料の天引きが不要になります。

尚、「64歳に到達」するのは、満64歳の誕生日の前日となりますのでご注意ください。4月1日が誕生日の人は、法律上は3月31日に64歳に到達するため、前年の4月分給与から雇用保険料の天引きが不要になります。

【事例作成日】2014年5月7日

このサイトはお役にたちましたか?よろしければ「いいね!」のクリックをお願いいたします!

またははてなブックマークやTwitterでのご紹介をお願いします。今後もよりお役立ちできるコンテンツを用意していきますので、お楽しみに!