トップページ » 人事労務Q&A » その他 » マタニティハラスメント

マタニティハラスメント

友人から「マタニティハラスメント」があったと聞きました。最近、良く聞きますがそもそもどういった意味なのでしょうか?

 

マタニティハラスメント(通称:マタハラ)とは、働く女性が妊娠や出産を理由に解雇・雇止めをされることや、妊娠や出産にあたり職場でうける精神的・肉体的なハラスメントのことを言います。具体的には「妊娠中に残業や重労働をさせられた」「妊娠したら解雇された」「会社に育児休業の制度はないと言われた」「妊娠中に雇用契約の条件変更を強要された」等、働く女性にとって大きな悩みの原因となるハラスメント行為です。

会社としての対策は、妊娠・出産・育児をしながらも安心して働くことができる職場環境を整えていくことのみならず、妊娠・出産・育児に関する法律に則した社内規定をしっかりと整備し運用していくことが重要になります。

【事例作成日】2014年1月22日

このサイトはお役にたちましたか?よろしければ「いいね!」のクリックをお願いいたします!

またははてなブックマークやTwitterでのご紹介をお願いします。今後もよりお役立ちできるコンテンツを用意していきますので、お楽しみに!