トップページ » 人事労務Q&A » 社会保険関連 » その他社会保険関連 » パートタイマーの健康保険・厚生年金保険の適用について

パートタイマーの健康保険・厚生年金保険の適用について

パートタイマーでも会社の健康保険・厚生年金保険に加入できるのでしょうか ?

 

パートタイマーであっても,事業所と常用的使用関係にある場合には被保険者となります。常用的使用関係にあるかどうかは労働日数,労働時間,就労形態,勤務内容などから総合的に判断します。 労働時間から判断する場合は,1日の所定労働時間がその事業所で働く一般社員(いわゆる正社員などが該当します。)のおおむね4分の3以上あれば該当することとなります。たとえば一般社員の所定労働時間が1日8時間とすると,6時間以上の労働契約を交わしているパートタイマーは該当することとなります。曜日によって1日の所定労働時間が異なる場合は1週間の合計時間で一般社員の一週間の所定労働時間と比較することとなります。

労働日数で判断する場合は,1か月の一般社員の所定労働日数のおおむね4分の3以上の所定労働日数であれば該当することとなります。

注意点として,これらは常用的使用関係のひとつの目安であり,上記以外にも常用的使用関係にあり被保険者として取り扱う場合が適当な場合もあり,所定労働時間が一般社員の4分の3に満たないことで一律に被保険者にしないとするものではなく,個々の就労形態に即した判断が必要となります。

【事例作成日】2013年12月18日

このサイトはお役にたちましたか?よろしければ「いいね!」のクリックをお願いいたします!

またははてなブックマークやTwitterでのご紹介をお願いします。今後もよりお役立ちできるコンテンツを用意していきますので、お楽しみに!