トップページ » お悩み相談事例 » 受給できる助成金はないだろうか? » 精神障害者等雇用安定奨励金(Ⅰ 精神障害者雇用安定奨励金)

精神障害者等雇用安定奨励金(Ⅰ 精神障害者雇用安定奨励金)

精神障害者等雇用安定奨励金(Ⅰ 精神障害者雇用安定奨励金)

概要

精神障害者を雇入れるとともにカウンセリング体制の整備等の障害者が働きやすい職場づくりを行った事業主に対して助成。

受給要件・助成額

雇入れ日現在において満65歳未満の精神障害者をハローワーク等または民間の職業紹介事業者の紹介により雇入れ、精神障害者を支援する措置を行う等、要件を満たした場合、支給。

助成対象となる取組 助成対象期間 支給額
1 精神障害者を支援する専門家の活用 起算日から1年間 対象経費の1/2
2 精神障害者を支援する専門家の育成 起算日の前6か月間および
起算日から1年間
対象経費の1/2
3 精神障害者に関する社内理解の促進 起算日の前6か月間および
起算日から1年間
対象経費の1/2(上限25万円)
4 ピアサポート体制の整備 起算日から1年間 対象経費の1/2(上限25万円)
5 休職した精神障害者の代替要員確保 起算日から1年間 対象経費の1/2

※すべての取組みに係る支給額は総額で100万円を上限とする。

精神障害者等雇用安定奨励金(Ⅰ 精神障害者雇用安定奨励金)の詳細はこちら