トップページ » お悩み相談事例 » 受給できる助成金はないだろうか? » 障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)

障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)

障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)

概要

障害者雇用の経験のない中小企業が初めて障害者を雇用し、法定雇用率を達成する場合に助成。

受給要件・助成額

障害者の雇用実績のない中小企業(支給申請時点で常時労働者数が50人~300人である企業)がハローワーク又は地方運輸局の紹介により、法定雇用障害者数以上の障害者を一般被保険者として雇入れ、本奨励金の支給後も引き続き相当期間雇用することが確実であると認められた等要件を満たした場合、支給。

支給額 120万円

※初めて障害者を雇用した日から起算して3か月後の日までに法定雇用障害者数以上の雇入れをすること

障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)の詳細はこちら