トップページ » お悩み相談事例 » 受給できる助成金はないだろうか? » キャリア形成促進助成金(訓練等支援給付金)

キャリア形成促進助成金(訓練等支援給付金)

キャリア形成促進助成金(訓練等支援給付金)

国会にて平成25年度予算の成立後、統廃合が予定されています。

概要

事業主が雇用する労働者のキャリア形成を促進するために、職業訓練の実施又は労働者の自発的な職業能力開発を支援した場合に、訓練に要した経費及び訓練実施期間中の賃金の一部等を助成。

助成金額

(1)職業訓練を受けさせる場合

対象事業主 対象経費等 中小企業 大企業
Ⅰ 労働者に職業訓練を
受けさせる事業主
OFF-JTの
経費・賃金
【助成率】
1/3
なし
OJTの
実施助成(注1)
【助成額】
600円/1時間
なし
Ⅱ 非正規労働者に職業訓練を
受けさせる事業主
OFF-JTの
経費・賃金
【助成率】
1/2
【助成率】
1/3
OJTの
実施助成(注1)
【助成額】
600円/1時間
【助成額】
600円/1時間

(注1)訓練計画の大臣認定等(企業における雇用関係の下での実習(OJT)と教育訓練機関等における企業のニーズに即した学習(OFF-JT)とを組み合わせて実施される訓練であって、実習併用職業訓練と有期実習型訓練があります。)を受けている訓練に限る。

(2)自発的な職業能力開発を支援する場合(中小企業事業主のみ)

助成内容→ 助成率 奨励金
(3年以内)
奨励金
(3年経過後)
↓支援内容 制度利用者が
生じた場合
利用者
1人につき
利用者増加分
1人につき
Ⅰ 経費を負担する制度を設け
支援する場合
負担した
経費の1/2
15万円 5万円 2万円
Ⅱ 休暇制度を設け
支援する場合
受講期間中に
支払った賃金の1/2
15万円 5万円 2万円

キャリア形成促進助成金(訓練等支援給付金)の詳細はこちら

統廃合後のキャリア形成促進助成金の詳細はこちら