トップページ » お悩み相談事例 » 受給できる助成金はないだろうか? » 均等待遇・正社員化推進奨励金(短時間正社員制度)

均等待遇・正社員化推進奨励金(短時間正社員制度)

均等待遇・正社員化推進奨励金(短時間正社員制度)

国会にて平成25年度予算の成立後、統廃合が予定されています。

概要

短時間正社員制度を導入し、実際に当該制度を利用した場合に、対象労働者10人目まで奨励金を支給。

助成金額

事業主が就業規則又は労働協約に短時間正社員制度を新たに定め、制度導入後5年間のうちに連続する3か月以上の期間この制度を利用した労働者が生じた場合に、10人目まで奨励金を支給。

中小企業 大企業
対象労働者1人目 40万円 30万円
2人目~10人目
(母子家庭の母等)
40万円
(30万円)
30万円
(25万円)

均等待遇・正社員化推進奨励金(短時間正社員制度)の詳細はこちら